RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
続々・旅人岬
あれもこれもと気持ちばかりで、体がついていかない年の暮れ

 あっという間に、今年も残り僅かとなりましたね〜><

 
 
 先日、お天気が良さそうなので、

  旅人岬の夕日を見に〜^^

   西風強く海はやや荒れでした


  
  水平線に雲がありましたが、寒空に綺麗な夕日が沈んでいきました〜


荒海と夕日に染まる土肥の山々

その日、偶然旅人岬で写真を撮られていた土肥通のKさんから

  旅人岬の新情報を頂きました〜^^

   数ある石畳の中に、ハート型が一つ。
   
    粋な計らいのハート型!!  旅人岬で探してね〜


   
         




author:asakasou, category:名所, 21:21
-, -, pookmark
マイナスイオン浴びました^^/
ぼちぼちマイナスイオンが切れてきた?ので、

   久し振りに「旭滝」に寄って

            たっぷり補給してきました〜!!

久し振りに寄ったら、何と!新しく誘導看板が出来ていました

お〜、立派ですね〜  これだと分かりやすい。

入り口に入る前から、ドド〜ザザ〜ッと滝の流れる音・・・

  新緑〜!その木々の間から迫力ある滝が。
   これがまた、きょうは水量が半端なく大量で、大迫力!!
     今迄で見学した中で、一番の水量です!!!
  
  新緑の「旭滝」も、これまた素晴らしいな〜(*^^)v


何度見ても、生の滝の迫力、スケールには感動します!!
  でも写真には、その迫力が伝わらないのが残念だ><


   

 
 きょうは、トンボさんが遊びに来ていました〜

      

 
 見上げた際に見える、上部の滝。
 
 もっと離れて見ると、この上に最上段の滝があります。

       


 

    

 たっぷりのマイナスイオンと、おまけに新緑の森林浴もできて〜^^/

    国道をチョッと入っただけで、別世界の体験が出来るとは〜^^v




  





author:asakasou, category:名所, 21:12
-, -, pookmark
狩野川から旭滝
 信号待ちに見た、狩野川の流れがゆったりとしていて、

   信号が青になったが、急いで助手席の息子に、パチリと撮ってもらった!

    ゆ〜っくりとした、穏やか〜な流れが、気持ちよかった〜〜v^^v

   

そう言えば以前、この橋を通ると、電線に・・・鳥が!!


     よ〜く見ると・・・
     
     カッチョいい鷹ですね〜!!こんな近くで見たのは初めて〜
             川の鮎を狙っているのか、電線によくとまってました〜^^



  つぎに旭滝に寄ると・・・これが何と!!
       
            
     丁度、滝の源流付近に御来光ならぬ、太陽の光が・・・ピッタリと!!

              ラッキーでした〜v^^v

     

  
    
author:asakasou, category:名所, 11:08
-, -, pookmark
修善寺・指月殿
 
 先日、修善寺温泉場の南山にある「指月殿」に行って見ました〜

修善寺観光会館の駐車場に車を止め、ぶらぶら温泉場の道を歩くと、

              桂川に造られた、有名な「独鈷の湯」が・・・!!

     その手前の橋を渡り、奥に行くと、射的場、輪投げ、

                   お土産屋さんなどの店が並びます!!

     「指月殿」の標識があったので、坂を登ると・・・
    画像 825.jpg
  この坂道が、なるほど〜、歴史と情緒ある佇まいでした〜

   少し奥に歩くと、当時そのままの雰囲気ある指月殿が現れる
  画像 829.jpg
ここの「指月殿」は、非業の死を遂げた源頼家の冥福を祈り、母北条政子が建立しました。

        写真はありませんが、本尊の釈迦如来坐像は、

               寄木造りで高さ203cmの大きさで、歴史を感じます。

       
       画像 826.jpg


         画像 827.jpg

    画像 828.jpg

「指月殿」横には、広々とした公園があり、公園内の小高い場所に、源頼家の墓と、

少し離れた所に、頼朝の家臣である「十三士の墓」が祭られていました。

 
   何も詳しくは分かりませんが〜><

     修善寺は、歴史ロマンが奥深く、

              息づいているところだと、

                       実感しました〜

  
author:asakasou, category:名所, 17:26
-, -, pookmark
はるな愛ちゃんin土肥
 きょうは、「ナニコレ、珍百景」の番組で、はるな愛ちゃんが、

   近くも、近く!!「安楽寺」の

    「まぶ湯」の取材ロケ にみえるということで早速出掛けてきました〜^^/

 お寺の入り口には、数人の人だかりが・・・

  聞くと、今本堂の中の撮影とのこと、間に合って良かった〜^^

         遠巻きで、暫く待つことに・・・ すると・・



   本堂内の取材が終え・・・
    画像 769.jpg


       愛ちゃんが、外に出てきましたよ〜♪
          画像 758.jpg
 そこからが、凄かった!!

      ファンに気付き、一目散に駆け寄ってくる愛ちゃん〜

       まるで、「待っててくれたの〜、ありがと〜」と言わんばかりの

           ニッコニコの笑顔で手を振りながら走ってくるんです!!
       
                  カメラクルーを、置き去りにして・・・><

    知り合いの人でもいたのかな・・と、

                 私は思わず後ろを振り返った位ですよ〜><
           画像 759.jpg

  愛ちゃんの方から近づいて来てくれるとは・・・皆、驚きましたよ〜

    で、私達の前に!!
      画像 760.jpg

    私は、写真を撮ってもいいですかと聞こうとしたが、

    愛ちゃんの方から、「きょうは、どうもありがとう〜ね〜^^」

    「皆で、一緒に写真とりましょッ!!」と、次々に写真を・・・

      「そちらの子供さんも・・こちらの方も・・

        そちらのおばあちゃん(私の母です)も・・・」と短時間に全員と、

              仕切り上手と、その手際のよさに関心!関心!^^

     家族単位やツーショット、カメラ目線・・・全てとびっきりの笑顔で

             それぞれの要望に答えてくれました〜
  
 
テレビで、いつもパワーがある方だな〜とは思っていましたが、

        カメラが回っていない所でも、

           ファンサービスに一生懸命な愛ちゃんの姿を見て

            その場にいた人は 「感動したね〜」と口々に・・・!!

                     
 
  
    しっかりカメラ目線してくれました^^
            画像 761.jpg
            実物も、お肌ツヤツヤ、小顔で超綺麗でしたよ〜

    どこから撮っても、誰が撮っても、綺麗で笑顔が素敵!!

                       さすがプロだな〜と関心しました〜

    愛ちゃんを挟んで、母と三人で写真を撮る際に、愛ちゃんの手は、
 
             しっかり背中に手を回してくれて、

                       形だけじゃないんだなと・・・

  
土肥金山や花時計近くの足湯など・・・

             土肥の名所を撮影してからの「まぶ湯」でも、
 
              ロケ中の、愛ちゃんはパワー全開でした〜^^

 

  今、樹齢千年の楠木から、パワーをもらっている愛ちゃん♪
    画像 762.jpg

         画像 763.jpg
    沢山パワーをもらったと喜んでいましたよ〜^^
 

 この後愛ちゃんは、まぶ湯内の撮影&入浴シーンでお着替えに・・・

     見物はできませんが、愛ちゃんが出てくるのを、待っている間に

                  小学生や中学生のファンも集まってきました!!

撮影終了で愛ちゃん出てきましたが、入浴後のバスローブ姿だったので、

申し訳なさそうに 「こんな姿で、ごめんなさいね〜、

                           ナニコレ・珍百景、観て下さいねッ〜」と

            言い残し、横付けされた車に乗り込み

                    そのまま東京へお帰りに。。。

テレビで見ない日はない超売れっ子の愛ちゃんですが、

      これだけの気配りが出来る愛ちゃんだからこそ、

                                皆に愛されるんだな〜と。。

      私達も、愛ちゃんから沢山パワーをもらいましたよ〜v^^v

  
     
   

 

author:asakasou, category:名所, 16:55
-, -, pookmark
堂ヶ島・・ところてん祭り

      最初「虹の里」のお花見を計画していたが、お友達情報によると

         藤の花も終り、今現在見頃な花は、ない様子なので・・・

 丁度、堂ヶ島のところてん祭りが初日!!天気も快晴。。。

                堂ヶ島とその周辺を散策することに〜^^/

 道路沿いの広場で、開催されていると思いきや

     海側駐車場の階段を降りた所に、思いもよらない広い公園があり

       そこで、「ところてん祭り」が開催されていました!!

    
     無料で配られる、ところてんの売れ行きに目をやっていますね^^
       「どうする?お代わりに行く?」とか言ってるのかも〜><
   

       


  黒蜜か三杯酢のたれを好みでかけていただきます
       

食べていたら、「NHKのニュースの者ですが、撮らせてもらっていいですか?」と・・
     どうぞ!!ということで・・「美味しいですか」とか質問されながら気楽に・・
            (どうせ編集で、カットされるでしょうからね〜)

   美味しいところてんをいただいて、散策に〜

           
    きょうは、波があって遊覧船は残念ながら欠航でしたが、御覧の景色!!
               この道を右に曲がり、遊歩道へ・・・

   

少し登ると、第一休憩場が

      こちらは、昭和天皇陛下が休息された場所との案内がありました。。。あら〜!!
      


  昭和天皇も御覧になった絶景がこちら・・・


 手前が亀島、その向こうは蛇島。 よく見ると、段々亀や蛇の頭に見えてきます

          画像 753.jpg

    

   この場所から、遊歩道は、山頂上まで整備されているので、登りきり

                         山頂から、三四郎島を眺めてきました〜^^


  次に、加山雄三ミュージアムの売店を見学!!

         思ったより広く、品数も豊富でしたよ〜



お腹も空いてきましたが、先に花を見に黄金崎に向います

     黄金崎の景色も素晴らしい〜!!!
   画像 754.jpg

    花の時期は終わったのか、これからなのか分かりませんが

      赤いポピーが少し山肌に咲いていました^^
画像 756.jpg

         画像 755.jpg

 

    黄金崎を後にし、いよいよ、お待ちかねの遅いお昼です^^

       以前は「うぐすの湯」という日帰り湯でしたが、

             今は「新造屋」という魚料理店に新装開店となった

                                  こちらで頂く事に〜

      だいぶお腹が空いていたので、レディースプランは置いといて

                            この時は、ダイエットを忘れ

      ボリューム重視のぶっかけ丼を注文!!お腹いっぱいになりました^^
          画像 757.jpg

  
 

      夕方NHKの放送も忘れていたころ、何と!!放送されたと連絡が、

         しっかり映っていたそうです>< (やだよ〜っと、大笑いしました〜)^^/

   


          
author:asakasou, category:名所, 09:07
-, -, pookmark
ぶら〜り、土肥さんぽ!!prat2  歌碑
 先日久し振りに、お天気が良かったので、土肥の名所「松原公園」に

商工会の帰り道、ぶら〜と、寄ってきました〜♪

松原公園と言えば、「花時計」ですね!!完成当初は「世界一の花時計」と言う

キャッチコピーで宣伝していましたが・・・

残念ながら記録を抜かされたとか〜><!!

久し振りに近くで観察、しっかり時を刻んでくれています!

花時計の奥に松林の公園があり、その向こうは、土肥海岸ですよ〜。。。
薄っすら、海が見えてますね


お目当ては、この松原公園内にある、歌碑です。

土肥は、沢山の文人が愛した地で、歌碑が幾つかあります。

まず花時計横に、作家の井沢満さんの歌碑が・・・「青春の碑」

この地に宛て私は二つのドラマを書いた
「青春家族」と「同窓会」と・・・
ここは青春の物語がよく似合う。。。

NHKの連続ドラマ「青春家族」橋爪功さん、いしだあゆみさんと、今では国民的グループ

「スマップ」の稲垣五郎さんも初々しく出演されていました。懐かしいです^^


次は、松原公園内に、島木赤彦さんの歌碑・・・「土肥」

土肥の海こぎ出て見れば白雲を
天に懸けたり富士の高嶺に。。。


次は、若山牧水さんの歌碑・・・「早春雑詠」

ひそまりて久しく見れば遠山の
日なたの冬木風さわぐらし。。。

去年「土肥館」の牧水ギャラリーコーナーに
立ち寄らせて頂き、土肥への思い入れの深さに感銘しました。
「土肥館」で詠んだ詩を一つ

わが泊まり三日四日つづき
居つきたるこの部屋に見る冬草の山
               若山牧水「土肥温泉にて」

などなど・・土肥にはいたる所に、この様な歌碑がありますが、

特に松原公園内が多いいので、お寄りの際はぶら〜と、どうぞ^^/











author:asakasou, category:名所, 17:05
-, -, pookmark
立木釈尊

何だかんだチョコチョコしまして・・・・お久し振りです!!


きょうは、国道135号線に沿った小下田富士見台にある「立木釈尊」について紹介させて

頂きます〜

小下田富士見台は、西伊豆一の富士の景勝地です。

昭和10年、富士見台の景勝を愛し、旅人の安全を祈って当地の菅沼の旅館主、

土屋政郎夫妻が松ノ木に仏像を彫ることを発願し、東京牛込に住む仏師、「中丸奥童」

を招き彫らせたのが「立木釈尊」です。


資料よりお写真お借りしました〜m(_)m

とても穏やかなお顔ですね。


昭和54年、松くい虫の被害にあって老松は惜しくも枯れてしまったので、仏像の部分を

切り取って樹脂加工をし、新たに建立したお堂内に安置してあります。



観光客の安全と土肥温泉のますますの千客万来を祈願して

毎年11月1日は供養祭が行われています。

が・・・そう言っている私は、最近全然行ってないんですよ〜><

今、どうなっているのかな〜?

恋人岬とだるま寺付近にお堂がありますので、

        機会がありましたら是非お立ち寄り下さいね〜^^/









author:asakasou, category:名所, 11:34
-, -, pookmark