RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
川越・蔵の街
写真展の、つづきです。

先週の、富士山写真展の翌日、思い立って川越に出掛けてみました^^

前から、蔵造りの町並みは、是非見たかった場所です。

川越駅に着くと、観光案内所を探し、位置や名所を詳しく説明してもらいました。

蔵の街までは、徒歩30分で、その間の通りの商店街も楽しそうです^^

通りを歩いて、まず発見したのは、路地の先に、半端ない行列の人が・・・
何だろうと、野次馬根性で見に行くと、ラーメン屋さんだった〜

人気店の様だが、長い行列で・・・ここは見るだけ><

 また、歩いていると、面白い動きのオブジェ発見!!
 
麺と箸が、上下に自動で動いている・・・何ともユニーク^^  ここも見るだけ〜


歩いていると、熊野神社が・・・銭洗い弁天だそうです!
これは、是非お金を洗って、貯まる様に、お参りだ!!
 

ここで、お金を洗う・・・
  

    
     お金が、貯まる様に、よ〜く水を掛ける! これで大丈夫〜^^
     
祈願したい場所に立ち、輪投げを投げ・・・
      なんとか、3輪中1輪命中!(^o^)丿




またまた歩いて行くと、神社が・・・中に入ると、
     そこは、七福神・福禄寿神の、のぼりがある蓮馨寺です。
     
        
  
参拝したところで、そろそろお腹も空いてきた〜

  神社入り口にあった、焼きそばの屋台で、軽くお昼に!

名物、太麺焼きそばを頂く
  
麺が太く、もっちり感があった〜、後で聞いたが、この焼きそばは、
 以前「ぴったんこ・カンカン」に登場したお店でした!!


通りを歩いても、少し路地に入っても、次から次に楽しませてくれる川越です^^
こんな寄り道ばかりしてるので、なかなか蔵の街に辿り着きません><
でも、あともう少しです。

大正浪漫夢通りを過ぎ、左に少し曲がると・・・(段々雰囲気が蔵造りになってます)



    そこは、も〜重厚な蔵造りの町並みが、ずら〜っと・・・圧巻です!!
    
  

時の鐘


  時の鐘の通りに入ってみると・・・民家の屋根に猫
  
  しっかり、カメラ目線だ!!
  
ぐるっと回って、菓子屋横丁へ・・・



     これは、お菓子ではありませんよ〜置物です!
     


 菓子屋横丁の雰囲気を味わい、蔵の街のメイン道路へ向かう


大沢家住宅(国の重要文化財)寛政4年<1792年>建造
明治26年の川越大火の際も焼け残った為、川越商人に蔵造りを建てさせる、
きっかけとなった建物の一つです。


   

 


埼玉りそな銀行川越支店(国の登録有形文化財)
  大正時代特有の西洋の建築様式
  
 
  
  バスもレトロバスが走ってます〜


なにしろ、ずーっと歩きっぱなしだったので、疲れが・・・
落ち着く感じのカフェを見付け、ここで、一休みすることに! 
入り口は、狭いが、中に入ると、ご覧の通り癒しの場になっていました^^

メニューもお手頃価格で、大満足!!
  
              

      
この田楽は、こんにゃく、里芋、五平餅、厚揚げ、魚と、それぞれの味噌で頂いた!!
     熱々で、どれも美味しかった〜^^/ 

ここで、ゆっくり休み、そろそろ来た道を戻ることに・・・

帰り道の途中、老舗の丸広百貨店のロビーに、
  クリスマスモードのうさぎ達が飾られ、可愛かった〜^^


       
 
 
まだまだ、見学できなかった見所が、沢山あるので、また是非訪れたい場所です〜!!
歴史の重みを感じた、川越の旅でした^^/


author:asakasou, category:チョットお出掛け♪, 16:06
-, -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 16:06
-, -, pookmark