RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
押し花教室〜
 先日5月8日、「花祭り(花供養)」が押し花先生宅にて開催されました^^

土肥を9時に出発し、中伊豆冷川を目指します〜

初参加組なので、道に迷いながら・・・でしたが、どうにか10時頃無事到着!!

     少し高台の、歴史ある昔ながらのお寺さんという佇まい。

先生はお寺の奥さんなので、

  ご長男の住職さんによる、供養のお経から始まりました。

  お経の後、住職さんによる「花祭り」の由来などのお話が・・・

「お釈迦様の誕生日が4月8日ですが、ここ冷川はその頃ですと、

  まだ寒く花が咲かないと言う事もあって、1か月遅れの

   5月8日に毎年行われる様になりました・・・」とのことです。

その後、水中に立っているかわいらしいお釈迦様に、

    一人づつ水を掛けおごそかに、また粛々と供養していきます

すると「あら〜大変!!、どうしよう〜」と、どなたか何やら慌てた様子・・・

   どうしたのかと思ったら、水を掛ける際に、

     大事なメインのお釈迦様まで倒してしまい、
 
       水の中から拾い上げているところ・・・><

お釈迦様は突然の災難でしたが、皆で大爆笑となりました〜^^

そして、久し振りの甘茶も頂きましたが、

     それがスッキリとした爽やかな甘さで懐かしかった^^


その後、外でお食事会(おままごと)〜^^
  
   先生が腕によりをかけて作ってくれた、きゃらぶきやふき味噌、

   竹の子ご飯、キミゴのマリネやその場で揚げる天ぷら

   旦那さんは、バーベキューコンロで焼き魚を次々と・・・などなど

   地場産の料理が所狭しと並ぶ、並ぶ!!

  お花の供養もでき、料理も満喫させてもらいました〜^^/



で、本題のきょうは、月一回先生が土肥の役場に来てくださる、

      押し花教室に行って来ました〜

前から作ってあった作品を、額に入れてもらう事に!

額入れは、きょうの作品を入れて6作品目になり、そろそろ手順を覚えないと・・・

でも、何度やっても密封方法の順番を忘れてしまう呑気者><

先生や先輩に教えてもらいながら・・・完成!!     

花の入れ物は、紅葉した桜の葉っぱを利用。
スノーボール、キンセンカ、ハーデンベルギア、ダイアモンドフロスト、ミニバラ・・・
盛り沢山にしてみました〜


最初の頃は、花も少なく寂しいかぎりでしたが、

  先輩の方から花を頂いたり、

   花屋さんで素敵な花を見付けては買い込んだり、

     家の庭や野原の草花を摘んだりと・・・

 お蔭様で、今では押し花ストックもグングン増え〜
 
 花の色別に分けてあります・・・結構マメだ^m^

集めた押し花を色褪せ前に、

  上手く作品に利用できるようにしていきたいものだ^^/
    





   


   

    

  
author:asakasou, category:押し花, 17:03
-, -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 17:03
-, -, pookmark