RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
ちい散歩の絵手紙展!!
久し振り〜7か月ぶりの東京です^^

 先日の7月10日、買えるかどうか分からなかったが、

妹の誘いで、「ちい散歩の展示即売会」へ行って見ることに・・・

原画は欲しいです〜

銀座三越


  



  
26番目。この順番なら原画は買えます^^/   良かった〜

たちまち列は伸びて行きました・・・

開店前に2列になり、エスカレーターで会場の9階へ

購入方法は、実物の絵手紙を見て欲しい絵が決まったら、

係りの人に伝え、仮予約のシールを張ってもらうシステム。

説明の方が
「地井さんのご意志で、一人でも多くの方に絵手紙が届きます様にとのことで

お一人様一枚限りとさせて頂きます。

また絵手紙の売り上げは、「あしなが育英基金」に寄付されます。」とのこと、

地井さんらしいです。



いよいよ10時5分前に開場!!順番に絵手紙会場内に・・・

やはり一枚に絞るのは至難の業〜!!

悩んでばかりいると、どんどん予約シールが貼られていき、なお焦るのだ〜><

で、タッチの差で買えなかった作品もあったが、見ていくと、

「ちい散歩」は三島も散歩されてたんですね、三島の清流桜川の絵を描かれていました。

地井さんの水のある風景画大好きなので、

黄色とオレンジが素敵な、この絵に即、決めました^^


ゲットした予約券です




どんどん行列は伸びて行き2時間待ち,
3時間待ちのプラカードが・・・

 



  
会場内にあるテラスで休憩していると、

 ちい散歩で地井さんとご一緒だった朝日テレビのアナウンサーの方も・・・・

 地井さんの思い出話に、ハンカチで涙をぬぐってました。


隣り合わせた見知らぬ方とも、ファン仲間ということで、

  地井さん話に花が咲きました。
  

 ある方は、先に家事を片付けてから

    毎朝「ちい散歩」を観るのが楽しみだった・・・と。

展示会場前の様子



ロープの外から展示会場内の雰囲気だけパチリ!

 この様な感じで、各コーナーに年代順で展示されていました〜


 
銀座の象徴・・・和光ビル

 銀ブラ、ランチして、午後もう一度「ちい散歩・絵手紙」の会場へ・・・

  やはり会場はファンで埋め尽くされ、

            展示会場へは長蛇の行列!!

                 皆に愛された地井さんの人気がうかがえた。

  
  何と言っても、きょうは早めに出てきてよかったです〜^^/

     
author:asakasou, category:お出掛け, 18:35
-, -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:35
-, -, pookmark