RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
仏の里美術館〜
「 函南の桑原に、「仏の里美術館」が出来て、
  小さな美術館だけど、とても良かったので是非!!」と
泊まった女将さんの薦め・・・半信半疑で行ってみました^^


  長閑な山村に、真新しい美術館はありました。


    

どうして郊外に造ったのだろう?と思ったが
 
それには、ちゃんと訳がありました。
     
 

  

  素敵なちぎり絵がロビーに飾ってあったので♪
   


ロビー 

    入場料は割安の300円です


その日はボランティアの方がいて、
  仏像の経緯や村の方達の厚い信仰心など
      説明していただきました。
やはり、説明を受けてから、
  仏像を拝見すると圧倒感が凄かった!!


千年前につくられた仏像を桑原の方々が守り続けてこられた事。

明治30年には、仏像の散逸を防ぐ為、桑原の有志の方が、
「仏の里美術館」から見える山中に「薬師堂」を建立。

大火事の時は、村人が仏像を真っ先に助け出したりと
里人の厚い信仰心によって守られ、今に繋がっています。



     「仏の里美術館」が出来る前は、
      こちらの↓「薬師堂」に納められていました。
     



仏像の撮影は禁止なので、
      パンフレットから〜
      


      


    薬師如来様をお守りする12神将。
          奇跡の12体全部揃っていらっしゃいます。凄い!!
          

  

こんなに近くに、素晴らしい仏像があったとは・・・
         目からうろこの思いでした。
     その後も行きましたから、既に2回行きました。


奈良の新薬師寺に行くには、チョッと遠いが、
 そうだ!函南・桑原の「仏の里美術館」に行こう〜^^/

      

  
      




author:asakasou, category:ちょこっとお出掛け♪, 08:49
-, -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 08:49
-, -, pookmark