RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
土肥温泉・・民宿あさか荘の看板
何か、これといった事も出来ずに・・いつの間にか「あさか荘」が世に出て38年が経ちました〜

    今から30年位前、出産祝いと兼ねて、

          新宿の叔父さんが楠木をミノ一本で

                    彫り上げてくれた看板です!!

ある意味、これまでのあさか荘を知る、一番の重鎮なのかも知れません^^

         

時間と労力が掛かったことは言うまでもなく・・・、いつも感謝しておりますm(_)m

     この看板の字の原型となったのは・・・こちら
         

  叔父は、昔で言う親分肌の持ち主で、義理と人情に厚過ぎる位厚い方で

       交友関係も幅広く・・そんな中、書道家の方と、意気投合され、

              頼んであさか荘の字を書いて頂いたとのことでした。

  当初、お客様用の浴衣は、この字を印刷した生地で、作りましたね〜^^


   浴室にも、別の看板が飾られています^^
   
     こちらも、叔父の作品です・・・m(_)m

38年!!速いようで、短いような・・・思いですが、

      いつも、あさか荘の看板と一緒だったな〜と思うこの頃ですv^^v
   

  

author:asakasou, category:チョットいい話, 16:06
-, -, pookmark